独自のクラウドサービスの構築 - SoftEther VPN プロジェクト

独自のクラウドサービスの構築

    banner4_3.jpgAmazon EC2 や Windows Azure に打ち勝つような独自のクラウドサービスを構築したいとお考えでしょうか ? SoftEther VPN は、あなたの構築するクラウドサービス内の VM 間や、クラウドネットワークとあなたの顧客のオンプレミスのネットワークとの間を接続する機能を提供します。

    4_cloud.jpg

    Amazon EC2 や Windows Azure を超えたサービスを作ろう

    もしあなたがイノベーティブな新しいクラウドサービスを構築して Amazon EC2 や Windows Azure を打ち負かしたいと計画しているのであれば、仮想マシンをとりまく柔軟な VPN 機能を提供することが必要不可欠です。Amazon EC2 や Windows Azure は最近になってようやく IPsec ベースの VPN サービスを提供開始しました。もしあなたがより洗練された VPN サービスをあなたのクラウドにおいて提供すれば、あなたの潜在的な顧客はあなたの新しいクラウドサービスに引き寄せられるに違いありません。

    SoftEther VPN はあなた独自のパブリック・クラウドおよびプライベート・クラウドのサービスを構築するために適したツールです。「クラウドにおける VPN」で説明されているとおり、SoftEther VPN の柔軟性や能力を生かすことにより、ユーザーのオンプレミスのネットワークとクラウド VM とを接続することができます。レガシーな IPsec ベースの VPN と異なり、SoftEther VPN は容易に設定可能であり、L2 ベースのシンプルなアーキテクチャに基づいています。SoftEther VPN はオンプレミスネットワークからクラウドネットワークまでにレイヤ 2 Ethernet ベースのネットワークを延長することができます。SoftEther VPN を活用し、あなたの革新的なクラウドサービスのネットワークスタックを構築することにより、Amazon EC2 や Windows Azure を打ち負かしてください。