SoftEther VPN を Windows 上でビルドする方法 - SoftEther VPN プロジェクト

SoftEther VPN を Windows 上でビルドする方法

    必要なソフトウェア

    SoftEther VPN for Windows をビルドするためには、以下のソフトウェアが必要です。

    • Microsoft Windows XP, Vista, 7, 8 またはそれ以降
    • Microsoft Visual Studio 2008 および最新版の Service Pack (SP1 9.0.30729.4462 QFE)

     

    ご注意:

    SoftEther VPN を Windows 上でビルドするには、Visual Studio 2008 SP1 が必要です。
    Visual Studio 2008 'SP1' がインストールされていることをご確認ください。
    Visual Studio 2010, 2012 または 2013 は、現在サポートされていません。
    Visual Studio 2008 Express Edition もサポートされていません. Standard Edition, Professional Edition, Team System または Team Suite エディションが必要です。
     

    フルビルドを行う方法

    すべての SoftEther VPN プログラムファイルをビルドし、インストーラパッケージを生成するには、以下のステップを実行してください。とても簡単です。

    1. "src" ディレクトリ内の "BuildAll.cmd" バッチファイルを実行します。
    2. ビルドプロセスが完了するまで待ちます。
    3. ビルドされたファイルは、"output" ディレクトリに保存されます。

     

    Visual Studio 2008 を用いて部分的なビルド、デバッグまたは開発を行う方法

    ソフトウェア技術者の方は、Visual Studio を用いて SoftEther VPN のソリューションファイルを開き、カスタマイズをすることができます。

    そのためには、"src\SEVPN.sln" ファイルを開いてください。その後は、ソースコードをお楽しみください。

     

    sourcecode.png