クラウドにおける VPN - SoftEther VPN プロジェクト

クラウドにおける VPN

    banner2.jpg

    SoftEther VPN は柔軟で信頼性の高い仮想ネットワークをクラウドとともに構築することができます。Amazon EC2、Windows Azure およびその他のほとんどのクラウドサービスは SoftEther VPN をサポートしています。

    ローカル PC をクラウドへ参加させる方法

    banner2_1.jpgお手元のデスクトップまたはノート PC をクラウドの VM ネットワークに参加させることができます。クラウドの VM を企業内のローカルネットワークの一部であるかのように利用することができます。

    クラウド VM を企業内 LAN に参加させる方法

    banner2_2.jpgSoftEther VPN を使用すれば、クラウド VM を企業内 LAN に参加させることができます。企業内 LAN のユーザーは何も設定しなくてもクラウド VM にアクセスできるようになります。

    クラウドと LAN のブリッジ VPN 接続

    banner2_3.jpgSoftEther VPN はクラウドと LAN との間で 24 時間 365 日間、仮想的な Ethernet 専用線を維持することができます。すると、クラウド側のプライベートネットワークは、企業内ネットワークの一部とみなすことができるようになります。

    複数クラウド間の VPN ブリッジ接続

    banner2_4.jpgAmazon EC2 と Windows Azure を併せて使用しているか、または 1 つのクラウドサービスの複数の遠隔データセンタを使用している場合は、SoftEther VPN を用いて複数の場所に分散したクラウド VM 間で 1 つの統合されたネットワークを構築できます。